隣の芝は青くみえる!

     c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

    スポンサーサイト

    スポンサー広告

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ubuntu 14.04 android build環境 備忘録

    ubuntu

    前みたいにvmwareで動かす

    必要なものを導入
    sudo apt-get install git-core gnupg flex bison gperf build-essential zip curl zlib1g-dev libc6-dev lib32ncurses5-dev lib32z1 x11proto-core-dev libx11-dev lib32readline-gplv2-dev lib32z-dev libgl1-mesa-dev g++-multilib mingw32 tofrodos python-markdown libxml2-utils python-software-properties xsltproc libx11-dev:i386 android-tools-adb android-tools-fastboot liblz4-tool gcc-4.6 g++-4.6 gcc-4.6-multilib g++-4.6-multilib python-lunch phablet-tools schedtool openjdk-7-jdk meld ccache lzop python3-all-dev python3-setuptools
    mkdir ~/bin
    mkdir ~/.ccache

    curl http://commondatastorage.googleapis.com/git-repo-downloads/repo > ~/bin/repo
    chmod a+x ~/bin/repo
    git config --global user.email "yourname12345987@yahoo.ne.jp"
    git config --global user.name "yourname"
    sudo ln -s /usr/lib/i386-linux-gnu/mesa/libGL.so.1 /usr/lib/i386-linux-gnu/libGL.so
    sudo ln -s mesa/libGL.so

    bashrcを開く
    gedit ~/.bashrc

    以下を一番下に追記
    #JAVA
    export JAVA_HOME=/usr/lib/jvm/java-7-openjdk-amd64
    export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
    export ANDROID_JAVA_HOME=$JAVA_HOME

    # repo
    export PATH=${PATH}:~/bin

    # ccache
    export USE_CCACHE=1
    export CCACHE_DIR=~/.ccache


    .sshフォルダを共有フォルダからホーム以下のディレクトリに移動しておく
    ソフトウェアーの更新、再起動
    vmware toolsの導入
    そのままだと導入できないので
    vmware-tools-disribをホーム以下に解凍して 以下コマンドを順に打つ
    vmhgfs.tar を 解凍
    inode.c をsedでd_alias を、d_u.d_alias に編集
    vmhgfs.tar を 圧縮
    cd ~/vmware-tools-distrib/lib/modules/source
    tar xvf ./vmhgfs.tar
    cd vmhgfs-only/
    chmod u+w ./inode.c
    sed -i -e "s/d_alias/d_u.d_alias/g" inode.c
    cd ..
    rm ./vmhgfs.tar
    tar cvf vmhgfs.tar ./vmhgfs-only
    cd ../../..
    sudo ./vmware-install.pl
    スポンサーサイト

    [自分メモ]ubuntuの役に立つコマンド集等

    ubuntu

    コマンドの意味などはVIPでUbuntu!!@ ウィキ
    build時のエラー参考にはこちらへコンパイル時のエラーメッセージ
    解凍する時のコマンド集はtarコマンドで解凍・圧縮するlinux一覧まとめ(gz、zip、tar.xzなど)

    ディレクトリの中の文字列を探す方法
    grep -lr "文字名" *

    コンフリクトしてるソースをテキストに保存する
    grep -lr '<<<<<<< HEAD' * > conflict.txt

    いくつコンフリクトしてるか調べる
    git diff | grep '<<<<<<< HEAD' | wc -l

    git pushできないときは -f コマンドをつける(ただしやる前に git log でcommitの内容を怠らないように)
    git push -f

    ubuntuにoracle JDK7を入れてみた

    ubuntu

    とりあえず OPEN JDK6 はいらないから消しとく残してもいいけど切り替えることなんてないだろうし
    まあ、いいかと

    apt-get purge openjdk-\* icedtea-\* icedtea6-\*


    はい、消えた

    ubuntuの自動電源シャットダウン

    ubuntu

    gshutdownのインストール

    $ sudo apt-get install gshutdown

    日本語のmanpageのインストール

    $ sudo apt-get install manpages-ja

    使い方(例:60分後にシャットダウンする)

    $ sudo shutdown -h +60

    « »

    07 2017
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    カウンター
    プロフィール

    lawn

    Author:lawn

    最新トラックバック
    検索フォーム
     
     
     
     
     
    ブロとも申請フォーム
     
     
     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。