FC2ブログ
     

    隣の芝は青くみえる!

     c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

    SC-03D cyanogenmodのbuild

    build

    前回やったbuild手順とまったく同じです
    こちらの記事の方が見やすいです
    cm-11.0のbuildをしてみよう
    1.作業ディレクトリを作りcyanogenmodのソースを取得

    $ mkdir -p ~/android/aojp
    $ cd ~/android/aojp
    $ repo init -u git://github.com/aojp/android.git -b cm-11.0

    2.local_manifestの作成

    $ touch .repo/local_manifest.xml
    $ gedit .repo/local_manifest.xml


    エディタが開くので以下を記述

    こちらの記事の方が見やすいです
    cm-11.0のbuildをしてみよう

    git clone -b [branch] git@git~~~~~ [path] 
    これでも代用可能ただしめんどくさい

    $ repo sync -j16


    同期取れてたらやらなくてもok

    3.kbc-developersから引っ張ってきたものだけを改めてCyanogenModからFetch(取り出し)して引っ張りmerge(上書き)します。

    こちらの記事の方が見やすいです
    cm-11.0のbuildをしてみよう

    4.build開始

    フルビルドの場合
     最初の一回目は以下のコマンドを

    cd vendor/cm
    ./get-prebuilts
    cd ../../


    . build/envsetup.sh
    brunch cm_celoxdcm-userdebug

    一撃用のboot.imgだけが欲しい場合

    . build/envsetup.sh
    lunch cm_celoxdcm-userdebug
    make -j6 booimage

    recovery.imgの場合

    . build/envsetup.sh
    lunch cm_celoxdcm-userdebug
    make -j6 recoveryimage

    フルビルドの場合以上で終了です

    5.一撃用boot.img作成

    ここからちょっと長いです

    ホームフォルダーを開いて
    ~/android/aojp/out/target/product/celoxdcm/rootの場所に
    右クリック
    新しいドキュメントの作成⇒空のドキュメントの作成
    名前を  .gitignore   にする

    cd ~/android/aojp/out/target/product/celoxdcm/root
    chmod 755 *.rc
    chmod 755 *.sh


    home/android/aojp/kernel/samsung/sc03d_boot_ramdisk内のlibフォルダを
    home/android/aojp/out//target/product/celoxdcm/rootに持ってくる(Ctrl+V)


    lib/modulesに、本来/system/lib/modulesに入るであろう
    kernelのみビルドしたモジュール(.ko)が収められる形になります。
    ただし、これだけでは、ただ入っただけだよてことで、Symlinkする

    方法
    ~/android/aojp/out//target/product/celoxdcm/root内のinit.target.rcを表示させる
    これと同じ場所に

    mount tmpfs tmpfs /system/lib/modules
    symlink /lib/modules/scsi_wait_scan.ko /system/lib/modules/scsi_wait_scan.ko
    symlink /lib/modules/vibrator.ko /system/lib/modules/vibrator.ko
    symlink /lib/modules/msm_tsif.ko /system/lib/modules/msm_tsif.ko
    symlink /lib/modules/tsif_chrdev.ko /system/lib/modules/tsif_chrdev.ko
    symlink /lib/modules/mmc_test.ko /system/lib/modules/mmc_test.ko
    symlink /lib/modules/qcrypto.ko /system/lib/modules/qcrypto.ko
    symlink /lib/modules/qce.ko /system/lib/modules/qce.ko
    symlink /lib/modules/qcedev.ko /system/lib/modules/qcedev.ko
    symlink /lib/modules/evbug.ko /system/lib/modules/evbug.ko
    symlink /lib/modules/spidev.ko /system/lib/modules/spidev.ko
    symlink /lib/modules/lcd.ko /system/lib/modules/lcd.ko
    symlink /lib/modules/gspca_main.ko /system/lib/modules/gspca_main.ko
    symlink /lib/modules/dhd.ko /system/lib/modules/dhd.ko
    symlink /lib/modules/ansi_cprng.ko /system/lib/modules/ansi_cprng.ko
    symlink /lib/modules/ksapi.ko /system/lib/modules/ksapi.ko
    symlink /lib/modules/dma_test.ko /system/lib/modules/dma_test.ko
    symlink /lib/modules/dal_remotetest.ko /system/lib/modules/dal_remotetest.ko
    symlink /lib/modules/msm-buspm-dev.ko /system/lib/modules/msm-buspm-dev.ko
    symlink /lib/modules/cls_flow.ko /system/lib/modules/cls_flow.ko
    symlink /lib/modules/sch_dsmark.ko /system/lib/modules/sch_dsmark.ko

    次にsc03d_boot_ramdisk内にあるドキュメントを全て削除!
    ただし、git管理ファイルがある場所(/.gitディレクトリ)は残してください。
    そして、out/target/product/celoxdcm/root/
    以下にあるドキュメントを全て
    sc03d_boot_ramdiskにコピー

    $ cd kernel/samsung/msm8660-dcm
    $ ./build-sc03d_aosp.sh

    無事完了したら
    kernel/samsung/msm8660-dcm/SC03D/AOSP/bin以下にboot.imgができますので
    19_boot.imgにリネームして一撃ツールにぶっこみます

    だいぶ端折りましたが前回の記事に詳しく書いてあるのでそちらを参考にしてみてください。

    Comments


    repo sync -j6をしても
    warning: local_manifest.xml is deprecated; put local manifests in `/home/garry050/SC-03D/cm11.0/.repo/local_manifests` instead
    fatal: duplicate path kernel/samsung/sc03d_boot_ramdisk in /home/garry050/SC-03D/cm11.0/.repo/manifest.xml
    とでてうまく同期できません。どうすればいいでしょうか

    fatal:duplicate で気づきましたが

    <project name="kbc-developers/sc03d_boot_ramdisk" path="kernel/samsung/sc03d_boot_ramdisk" remote="github" revision="kk-aosp" />

    この記述が2度ありましたので重複ですよというエラーがでてました
    buildしてないのバレちゃいましたねw
    言い訳させてもらうとHDDの容量が足らなくてやってませんでした^^;
    今のリンクは直しました

    Repo syncできてもBuildが正常に行われてないためZIPファイルが存在しません。
    どうもsrcがないやらコマンド古い&置き換えが出てきてにっちもさっちも
    行かないんですがこれは
    もうrepo sync2回はしました。

    それらの文言は正常な状態です。
    エラーで止まらずbuildできてたらzipは最後のログのディレクトリにできてます。
    out/target/~~~~
    みたいな感じで色つきで表示されてるはずです

    いや、
    make: *** `/home/garry050/SC-03D/cm11.0/out/target/product/celoxdcm/system/app/Term.apk' に必要なターゲット `vendor/cm/proprietary/Term.apk' を make するルールがありません. 中止.
    make: *** 未完了のジョブを待っています....
    とでてエラってます。
    どうも欠損してるらしく様々なサイトへ訪れながら頑張ってるわけですが...
    うーん

    vendor/cmディレクトリで以下コマンドを試してください

    $ ./get-prebuilts

    無事Buildでき、起動しました。
    ありがとうございます!

    それはよかったw
    他の端末でも応用できるので local_manifest に適時追加すれば同じソースから他端末のbuildもできるようになります







    « »

    06 2021
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    カウンター
    プロフィール

    lawn

    Author:lawn

    最新トラックバック
    検索フォーム
     
     
     
     
     
    ブロとも申請フォーム